パソコン廃棄とパソコンショップの買取

パソコン廃棄とパソコンショップの買取

パソコンショップの中には、古くなったパソコンの買取を実施しているところがあります。

 

こうすることでまだ使えるパソコンを新しいパソコンに買い替えてもらって、購入促進をするわけです。

 

パソコンショップの他にはメーカー直販サイトでも、下取りサービスを実施しています。

 

なかなか高値はつかない

ただしここで注意したいのは、なかなか高値はつかない点です。

 

比較的新しく、状態も新品に限りなく近い機種やMacbookのような人気機種でないと、高値買取は期待できません。

 

またかなり古い機種や状態が悪いと買取そのものを実施してくれない可能性もあると思っておきましょう。

 

ソフマップやPC DEPOTなどは中古パソコンを販売しています。

 

このような中古品を仕入れるためにパソコンの買取を実施しています。

 

パソコンそのものとしては機能しない商品でも、多少の値の付く可能性はあります。

 

パソコンを分解してまだ使えるパーツを中古品として販売するわけです。

 

ジャンク品として二束三文で販売しているケースも見られます。

買取可能か査定してもらう

ちなみに自分のパソコンに値がつくかどうか、一度査定を受けてみるのもおススメです。

 

査定は無料で実施している所が多いです。

 

購入してまだ日にちの経過していないものや正常に動作するパソコンであれば、買い取ってもらえる可能性は高いです。

 

メーカー直販サイトは、上で紹介したパソコンショップと提携して買取サービスを実施しています。

キャンペーンを活用する

メーカー直販サイトの場合、不定期でキャンペーンを実施している所も多いです。

 

キャンペーン期間中だと通常時よりも、買取価格が高くなるなどの特典を設けています。

 

自分の処分したいパソコンのメーカー直販サイトをチェックしてみましょう。

 

もしキャンペーン期間中であれば、こちらでいらなくなったパソコンを廃棄する方法もあります。

 

パソコンショップでもメーカー直販サイトでも、引き取ったパソコンのデータ消去は実施していますので心配する必要はありません。

 

だいたい配送買取から買取価格の振り込みが完了するまで、2週間くらいかかります。

このページの先頭へ戻る